ウェブログ

WP固定ページや投稿内でphpファイルを読み込むショートコード



WordPressの固定ページや投稿内では、通常PHPは利用できません。phpを使えるようにするプラグインがありますが、セキュリティ的にはあまりおすすめできません。
しかし、部分的にphpを利用したいケースがあると思います。
そこで今回はシンプルですがPHPファイルを呼び出すというショートコードをご紹介します。

phpファイル

echoを実行するPHPファイルです。

このPHPファイルを投稿記事から呼び出すショートコードです。

コード

以下をfunctions.phpに追加します。(バックアップを取っておきましょう)
例として、themesディレクトリ内の「template-parts」ディレクトリにある、「echo.php」ファイルを設定しています。
任意に変更してください。

管理画面へ行き、新しい記事を投稿します。
テキストエディタにて以下のショートコードを記述します。

保存してフロント側を見てみましょう。

無事追加されました!
これで色々な便利な使い方ができそうですね。
投稿側から値を渡すこともできるし、WordPressのショートコードは本当に素晴らしいです。

この記事を書いた人

池田祐太郎

池田祐太郎

WordPress好きの池田です。Webの仕事の前はライブハウスでブッキングや音響をしてました。PHP, JavaScriptを自由に操りたいと思いつつ、つい訪れたサイトのソースコードを見てしまいます。


CONTACTお問い合わせ / お見積もり