ハイファイブクリエイト ウェブログ

WP REST APIを使って静的HTMLページにWordPressの投稿情報を表示する

WordPress4.7でプラグイン利用だったREST APIがコアに組み込まれ、4.7以上のバージョンでは特に設定せずとも使えるようになりました。 WP REST APIでできることは例えば以下のようなことです。 WordPress記事や固定ページ等の情報にアクセ… 続きを読む

カテゴリー一覧ページに管理画面から入力できる領域を作成する[ACF Pro]

WordPressは自由度の高いCMSですが、カスタマイズにはhtml, phpを利用してテンプレートファイルに直接修正する必要が出てくることがしばしばあります。 各カテゴリーページやカスタム投稿タイプの一覧ページにコンテンツを追加したい場合、テンプレートファイルに記載する方法で実現… 続きを読む

画面キャプチャしたときに不要なエリアを削除する方法

いつもお世話になっている方から聞かれたので残しておきます。 PCで画面キャプチャする際「画面全体をキャプチャする」時に役立つかもしれません。 画面をキャプチャする際にどんな方法を取られているでしょうか? WindowsならPrint Screen、MacならCommand+s… 続きを読む

functions.phpに記載する項目

WordPressサイトを制作する際の機能の追加は、基本的に以下の2通りに分かれます。 1. プラグインを利用 2. テンプレートファイルである「functions.php」ファイルに記載する 1の場合は「プラグインで運用したほうが簡単」「テーマ変更の際に左右されない」という… 続きを読む

ウェブディレクターが考えるWELQ問題においての考察

個々最近メディアを騒がせている、医療情報サイトのWELQ(ウェルク)。 このウェブサイトは「キュレーションメディア」と言われており、医療を中心に記事がまとめられたサイトです。 記事投稿者はウェルクオフィシャルの投稿に加え一般ユーザーからも投稿を受付ていたようです。 そしてウェルク… 続きを読む

毎年更新するイベントサイトのURL設定ベストプラクティス

こんな記事を発見しました。 https://www.suzukikenichi.com/blog/keep-using-same-url-for-annual-event/ 毎年毎年定期的にやってくるイベントなどありますよね。そのサイト制作で、どういったURL構造が望ましいのか… 続きを読む

WordCamp Tokyo 2016はWordPressの最新情報かつ超タメになるイベント

先日開催されたWordCamp東京に参加してきました。今年は2日間の開催でしたが、1日目のスピーカーのお話が聞けるセッションデイへ。 最初に参加したときからたぶん5,6年経過していますが、年々規模と内容が充実している!と強く感じたWordCampでした。 特にここ数年は若い方や… 続きを読む

Googleがモバイルフレンドリー対応のランキング影響を段階的に対応するとアナウンス

先日、Googleはモバイルフレンドリーをさらに良い体験にするべく、モバイル検索において「モバイルフレンドリーなサイトかどうか」という指標を順次対応していくアナウンスがありました。 Google では昨年より、サイトがモバイル フレンドリーかどうかをモバイル検索でのランキング要素… 続きを読む

[WordPress]固定ページで次/前の投稿を取得して表示する

備忘録として。WordPressは次の投稿記事や前の投稿記事は簡単に取得できるのですがひとつ次の固定ページやひとつ前の固定ページを簡単に習得するテンプレートタグがありません。 今回、「同じ親固定ページに属する前後のページを表示」する必要があり、プラグインを導入する方法や直接MySQL… 続きを読む

スマホ未対応だったサイトをスマホ最適化した結果、どのくらい検索順位が上昇したのか検証しました

以前、Googleのモバイルフレンドリーアップデートでどのくらいに検索結果に影響があったのか検証しましたという記事を書きました。 この記事はどんな記事だったかというと、2015年4月にGoogleがおこなったモバイル フレンドリー アップデートがどのくらい影響が出たか… 続きを読む

CONTACTお問い合わせ / お見積もり