新規ホームページ制作

「かっこいいデザイン」「SEOで全て解決」といった曖昧なものではなく、目的を達成するための案を提案し、準じた構成、デザインを大切にして成果に結びつくサイト制作を行います。

はじめてホームページを作られる場合

ご安心ください。何もわからなくて大丈夫です

最適なホームページとはどんなホームページか…なんて最初からわかっていたら苦労しません。先ずはご相談いただければ、よりよいホームページになるよう、色々なものを提案させていただきます。メリット・デメリットの違いがわかるようにお伝えします。「なんかよくわからないけど、気づいたらホームページが完成してた…こんなのじゃない!」ということは絶対ありませんのでご安心ください。

よくわからない専門用語はわかるようにご説明します

ホームページ専門用語はわかりやすく変換します

ホームページをはじめ、ITにはいろんな専門用語がありますが、こういう専門用語は極力わかりやすい言葉に変換してご説明します。
一度覚えてしまえばこっちのもの。これからWebサイトについて話すときや聞くとき、わかっているので便利です。是非この機会にちょっと覚えてみてください。きっと他にも知りたくなると思います。

少しでも不安を感じたら、なんでも聞いて下さい

わからないまま案件が進んでしまうと完成時に「ここはこういうつもりだった」という食い違いが起きてしまいます。せっかく作ったサイト、満足していただかないとこちらも悲しいです。
もし「あ、ここよくわからないな」と思った箇所がありましたら遠慮なくご質問ください。
丁寧にわかるようにご説明します。

ホームページを制作する上で一番重要なこと

ホームページ制作で最も大切なことはなんでしょうか?デザイン、SEO、ライティング、ユーザビリティ…どれも大切ですが、私は一番大切なのは「結果を出すこと」と考えています。
商品の購入、会員登録、資料請求、メルマガ登録等、「結果」はそのホームページにより様々です。 ハイファイブクリエイトでは「結果をだすため」のレイアウト構造、ユーザビリティを考えたデザイン、動線、Web標準に準拠したHTML, CSSにこだわります。

結果に繋がるWebデザイン

ホームページを閲覧する「人」はどういう人か

見た目がかっこよくて洗練されたデザインでも「結果」に繋がらなかったら意味がありません。
そのサイトの最終的な結果につなげることを「コンバージョン」と呼びます。このコンバージョンを上げるためにユーザーターゲット分析、ターゲットに沿ったデザイン、サイトの使いやすさなどを追求し「最適な構成」「デザイン」「完成後のサイト運用」を提案します。
例えば、老人ホームのサイトを作るとします。このサイトのターゲットは自分の親を老人ホームへ入居させようと比較検討している年齢層です。
そのため、

  1. 見た目のいいデザインよりも、求める情報を的確に提示すること
  2. 自分の親を預けて大丈夫かどうか安心してもらう印象
  3. 入居までの流れやサポート

といった項目の優先度が高くなるようなデザイン・構図を考えます。

アクセシビリティ、ユーザビリティの高いデザイン

ホームページは様々なデバイスに対応する時代に

ホームページを見る人の状況は様々十人十色です。
例えば、インターネット回線があまり早くない状況で閲覧している人、タブレット端末でアクセスしている人、画面の小さなネットブックで表示している人・・・ホームページを閲覧する人全員が同じ状況というわけではありません。ページ容量を重くしないことや様々な端末からアクセスしても正しく表示できるように配慮する必要があります。
このように誰でもホームページの機能を問題無く使えるようにすることをアクセシビリティと呼びます。
逆に使いやすいサイト構造にしたり、押しやすいボタン、認識しやすいクリック領域など、そのサイト自体の使いやすさ、わかりやすさのことをユーザビリティと呼びます。
ハイファイブクリエイトではアクセシビリティとユーザビリティ両方を追求したホームページを提案いたします。

アクセスアップ/コンバージョンアップへ提案と改善

なるべく多くの人にサイトに訪れてもらえるようにウェブ標準の正しいHTML, CSS表記と内部SEOは制作時に対応しております。
お客様から文言を頂く際に、見出しと本文の関係や適切なテキスト量など、改善点など提案させていただき、よりよいサイトを一緒に制作してまいります。
様々なサイトを運営するなかでコンバージョンを少しでもアップする方法を研究しております。最適なコンバージョンを得るために全体の流れや構造なども提案させていただきます。
サイト制作の要望/目的はケースは様々かと思いますので、是非細かくお聞かせください。

制作から公開までの流れ

安心の細かい制作フロー

ホームページは完全フルオーダーメイドにて制作いたします。
企画、やり取り、デザイン、構築とすべてをワンストップにて制作することで制作クオリティを維持しています。
また、制作セクションごとに分けてお客様にご確認いただいておりますので、勝手にデザインが決定した、思っていたものとは全く別のものが出来上がった、といったことはございません。ご安心してお任せ下さい。

  1. 頂いた文言をもとに全体の構造/レイアウト提案
  2. デザイン制作/修正
  3. HTML, CSS構築
  4. 完成

公開後も安心のサポート体制

安心のホームページサポート体制

ホームページは公開してからがスタートです。一度公開したから終わりではなく、必要であればいつでもサポートさせていただける環境を整えております。
「末永いお付き合い」をモットーに、よりよいサイトを目的としたブラッシュアップのお手伝いをいたします。

ホームページ制作のよくある質問

Q. 制作料金は大体どのくらいですか?

一般的な企業・店舗等のホームページですと10P前後で20-25万円程度が多いケースかと思います。
どのようなホームページを制作するかによって変わってきますので、あくまで目安の概算料金としてお考えいただき、ご予算に応じた制作案を提案させていただきますのでお気軽にご相談ください。

Q. 東京以外からでも依頼できますか?

もちろんです!遠方のお客様にはメールやスカイプにて対応させていただいております。
対応地域であれば実際にお会いして打合せすることが可能です。
※対応地域:東京都、神奈川一部、埼玉一部、千葉一部

Q. ホームページに関して何もわからないのですが、大丈夫ですか?

ご安心ください。何もわからなくて当然と考えていますので、わからない部分をそのままぶつけてください。
目的を明確にし、どのようにすればサイトを活用し活かすことができるかご提案いたします。

Q. 完成したホームページを自分で更新できるようにしたいのですが。

はい、サイト内に更新コンテンツを設置することはサイトの価値を上昇させ検索から多くの人がやってくる可能性が大きいため、更新していかれることをお勧めしています。
具体的にはWordpress(ワードプレス)というシステムを組み込みます。新規サイト、リニューアルサイトどちらも対応可能です。
また現在稼働しているサイトにWordpressのみを組み込むことも承ります。お気軽にご相談ください。

Q. デザインデータがあるので、コーディングのみ、もしくはデザインのみcなど可能ですか?

はい、デザイン済みでコーディング以降のご依頼やサイトデザインのみ、といった形も承っております。

Q. 一度会って打ち合わせしたいのですが、可能ですか?

実際にお会いしての打ち合わせ可能地域は以下になります:
東京都、神奈川一部、埼玉一部、千葉一部
その他の地域に関しましてはメールやSkype、お電話といった形で対応させていただいております。

CONTACTお問い合わせ / お見積もり