ウェブログ

WordPressのカテゴリー名を取得してループ内に表示する


テンプレートから作っていると記事一覧ページでカテゴリー名だけ表示したい等の要望がちょこちょこあります。そんなときは以下を書いてあげると簡単にカテゴリー名を取得できます。

カテゴリー名の他にカテゴリーID、カテゴリースラッグなども

公式ヘルプを見ると、get_the_categoryは以下の情報が取得できます。カテゴリーの説明文とか地味に嬉しい。。。

cat_ID – 記事のカテゴリーID。
cat_name – 記事のカテゴリー名。
category_nicename – 記事カテゴリーのカテゴリースラッグ。
category_description – 記事のカテゴリー説明文。
category_parent – 記事の親カテゴリーにあたるカテゴリーのID。親カテゴリーがない場合は「0」を返す。
category_count -カテゴリーが使われている回数。
テンプレートタグ/get the category – WordPress Codex 日本語版

テンプレートから作りこむ時に割とよく使うケースかと思います。
間違える点としては、ループ外でget_the_category()を書いてしまうと最新記事のカテゴリーしか取得しないので、全部同じカテゴリーになってしまった場合はループ内に書き直すようにしましょう!

この記事を書いた人

池田祐太郎

池田祐太郎

WordPress好きの池田です。Webの仕事の前はライブハウスでブッキングや音響をしてました。PHP, JavaScriptを自由に操りたいと思いつつ、つい訪れたサイトのソースコードを見てしまいます。


CONTACTお問い合わせ / お見積もり